User Tools

Site Tools


2020algorithms:start

Differences

This shows you the differences between two versions of the page.

Link to this comparison view

Both sides previous revision Previous revision
Next revision
Previous revision
2020algorithms:start [2020/03/25 00:17]
Koji Yatani [アルゴリズム(2020年度)]
2020algorithms:start [2020/04/08 00:43] (current)
Koji Yatani [講義スケジュール]
Line 1: Line 1:
 ====== アルゴリズム(2020年度)====== ====== アルゴリズム(2020年度)======
 +\\
 +\\
 +<fc #​ff0000>​**
 +2020/4/3\\
 +講義の配信はzoom webinarで行います.また,URLはこの講義ホームページに記載します.ログインにECCSアカウントが必要です.**</​fc>​
 +\\
 \\ \\
 \\ \\
Line 17: Line 23:
  
 \\ \\
-**本授業は全てオンラインで実施する予定です.** 講義はYoutube Liveにて配信する予定です.講義の配信動画を視聴するためには,インターネット環境,およびブラウザが必要です.なお,従量課金制による通信費がかからないよう,無料で使えるWifi環境がある場所や定額制のインターネット接続環境で視聴することを強く推奨します.+**本授業は全てオンラインで実施する予定です.** 講義はZoom webinarにて配信する予定です.講義の配信動画を視聴するためには,インターネット環境,およびブラウザが必要です.なお,従量課金制による通信費がかからないよう,無料で使えるWifi環境がある場所や定額制のインターネット接続環境で視聴することを強く推奨します.
 \\ \\
  
 ^場所| オンラインで実施予定.| ^場所| オンラインで実施予定.|
-^時間|水曜日3限(13:​00 - 14:45)|+^時間|水曜日3限(13:​00 - 14:45),ただし講義の動画,およびPDFは後からでも見ることが可能.|
 ^講義担当者|相田 仁,矢谷 浩司 (koji "​at-mark"​ iis-lab.org)| ^講義担当者|相田 仁,矢谷 浩司 (koji "​at-mark"​ iis-lab.org)|
 ^TA| 杉山 悠司,鈴木 凌斗 (algorithms "​at-mark"​ iis-lab.org)| ^TA| 杉山 悠司,鈴木 凌斗 (algorithms "​at-mark"​ iis-lab.org)|
Line 31: Line 37:
 ===== 講義スケジュール ===== ===== 講義スケジュール =====
 \\ \\
 +講義配信用Zoom webinarのURLは以下のスプレッドシートに記載します.なお,ECCSアカウントでログインする必要があります.URLは毎回変わりますので,必ずご確認ください.
 +
 +https://​docs.google.com/​spreadsheets/​d/​1UOkDbt2UC1EaECyN29dbuNu27DtL20geRHzxoxewmek/​edit?​usp=sharing
 +
 +^ 回 ^ 日程 ^ 講義内容 ^
 +|#​0|4/​8|[[https://​yatani.jp/​teaching/​lib/​exe/​fetch.php?​media=2020algorithms:​00-pre_intro.pdf|プレイントロ,授業で使うシステムの紹介,general Q&A]]|
 +| ::: | ::: |[[https://​yatani.jp/​teaching/​lib/​exe/​fetch.php?​media=2020algorithms:​track_guide.pdf|trackの利用方法]]|
 +|#​1|4/​15|イントロダクション,計算量|
 +| ::: | ::: |[[https://​yatani.jp/​teaching/​lib/​exe/​fetch.php?​media=2020algorithms:​track_guide.pdf|trackの利用方法]]|
 +|#​2|4/​22|累積和,データ構造|
 +|#3|**5/7 (木)**|探索(サーチ)|
 +|#​4|5/​13|文字列照合|
 +|#​5|5/​20|整列(ソート)|
 +|#​6|5/​27|動的計画法1(フィボナッチ数列,最大和問題,ナップサック問題)|
 +|#​7|6/​3|動的計画法2(その他のDP問題)|
 +|#​8|6/​10|整数関連|
 +|#​9|6/​17|BFS,DFS|
 +|#​10|6/​24|グラフアルゴリズム1(最短経路問題)|
 +|#​11|7/​1|グラフアルゴリズム2(最大流問題,最小費用流問題)|
 +|#​12|7/​8|グラフアルゴリズム3(二部グラフのマッチング問題,最小全域木)|
  
-^ 回 ^ 日程 ^ 講義内容 ^ スライド ^ 
-|#​1|4/​8|イントロダクション,計算量|PDF| 
-| ::: | ::: |trackの利用方法|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​oL2IcYm_SPM|| 
-|#​2|4/​15|累積和,データ構造|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​6u6x12DvlOc|| 
-|#​3|4/​22|探索(サーチ)|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​IaLKAj3GtC4|| 
-|#4|**5/7 (木)**|文字列照合|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​LzqXR4kAQ-Q|| 
-|#​5|5/​13|整列(ソート)|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​MnQiwxSmAU8|| 
-|#​6|5/​20|動的計画法1(フィボナッチ数列,最大和問題,ナップサック問題)|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​Psp3T8-2bt8|| 
-|#​7|5/​27|動的計画法2(その他のDP問題)|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​nDghmJEOgxo|| 
-|#​8|6/​3|整数関連|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​yO_oqy6xdck|| 
-|#​9|6/​10|BFS,DFS|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​EJT4iPR5dbw|| 
-|#​10|6/​17|グラフアルゴリズム1(最短経路問題)|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​L7gmPyOVux0|| 
-|#​11|6/​24|グラフアルゴリズム2(最大流問題,最小費用流問題)|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​BxaDlHBhUhU|| 
-|#​12|7/​1|グラフアルゴリズム3(二部グラフのマッチング問題,最小全域木)|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​115MtqmKA9o|| 
-|#​13|7/​8|「難しい問題」とは,次のステップに向けて|PDF| 
-| ::: | ::: |講義配信URL:​ https://​youtu.be/​NGCnsiUjT-k|| 
 \\ \\
 ---- ----
Line 74: Line 72:
   * [[https://​tracks.run/​|track]]でコーディングを行えるPC環境がある.OSに関しては問わない.ブラウザはChromeおよびFirefoxを推奨する.   * [[https://​tracks.run/​|track]]でコーディングを行えるPC環境がある.OSに関しては問わない.ブラウザはChromeおよびFirefoxを推奨する.
   * slackを使うことができる.講義内でアナウンスやコミュニケーションはslackで行います.   * slackを使うことができる.講義内でアナウンスやコミュニケーションはslackで行います.
 +  * zoomを使うことができる.講義でのご質問はzoomのQAにて受け付けます.
 +
 +==== ECCSアカウント ====
 +
 +本講義の受講にはECCSアカウント(xxxx@g.ecc.u-tokyo.ac.jp)が必須です.セットアップ後使用できるようになるまで少し時間がかかりますので,自分のアカウントの詳細がわからない,という人は以下の動画を確認し,講義開始までに準備をしておいてください.
 +
 +https://​www.youtube.com/​watch?​v=89_fjWDdzQ4&​feature=youtu.be
 +
  
 \\ \\
Line 103: Line 109:
 ==== 講義パートの配信方法 ==== ==== 講義パートの配信方法 ====
 \\ \\
-矢谷が行う講義は全てYoutube Liveを通して配信されます.講義スケジュールのところに各回に使用する配信用URL記載されていますので,確認しておいてください.+矢谷が行う講義は全てZoom webinarを通して配信されます.ECCSアカウントでログインする必要ありますので,予めアカウント情報を確認しておいてください.
  
-配信された講義は,配信終了後もオンラインで視聴できます.見逃してしまった人や見直した人は各回のURLにアクセスすることで再視聴が可能です+配信された講義は,配信終了後もオンラインで視聴できるようにします.詳細はこの講義のページ,およびITC-LMSをチェックしてください.
  
-もし,Youtube Liveを見ることが出来ないネットワーク環境(例えば使用するネットワークの制限でYoutubeにアクセスできないなど)しか利用できず,この講義を受講したい,という学生さんは,矢谷及びTAさんにメールで連絡をお願いします.+もし,Zoom webinarを見ることが出来ないネットワーク環境(例えば使用するネットワークの制限でZoom webinarにアクセスできないなど)しか利用できず,この講義を受講したい,という学生さんは,矢谷及びTAさんにメールで連絡をお願いします.
  
-授業中及びその後の授業内容に関する質問は講義で使用するslackの各講義回のチャネルにてお願いします.+\\ 
 +---- 
 +==== Q&A ==== 
 +\\
  
-事前にYoutube Liveを講義で使用するPC環境で見ることができるかどうかを確認していただくと良いと思います.以下のリンクから動画を適当に選んで問題なく再生できるかどうかを確認してください.スマートフォンやタブレットで視聴する場合には,最新版にアップデートする必要がある場合がありますので,注意してください. 
  
-https://​www.youtube.com/​live?​hl=ja&​gl=JP+授業中及びその後の授業内容に関する質問は講義で使用するzoomにてお願いします. 
  
 \\ \\
 ---- ----
- 
 ==== コードチャレンジ ==== ==== コードチャレンジ ====
 \\ \\
Line 160: Line 168:
 === コードチャレンジに取り組むにあたって === === コードチャレンジに取り組むにあたって ===
 \\ \\
-**コードチャレンジの課題によってはコードの一部分(コーディング画面の初期コードとは別のコード)があらかじめ与えられている場合があります.** その場合,問題文に明記してありますので,指示に従ってください.また,こちらが事前にインストールや用意しているもの以外のライブラリ,外部の関数等の利用はできません.そのような提出物はテストケースに合格していても,採点されませんで注意してください.+ 
 +**与えられた__基本課題__においては,入出力や問題文で指示がある場合を除き,実装すべき処理において標準ライブラリや問題で指定されていない外部の関数やライブラリ等を使用しないでください.** そのような提出物はテストケースに合格していても,採点されませんで注意してください.Extra課題においては,適宜外部の関数等を使っても良いものとします. 
 + 
 +**コードチャレンジの課題によってはコードの一部分(コーディング画面の初期コードとは別のコード)があらかじめ与えられている場合があります.** その場合,問題文に明記してありますので,指示に従ってください.
  
 コードチャレンジの課題を見ながら,本やWeb上の情報を参考にすることは問題ありません.ただし, 記載されているコードなどをそのまま使うことのないようにしてください.また,友達同士で教え合うのも積極的に行ってください(教えることができる,というのは十分に理解できている証拠でもあります).ただし,書いたコードを直接見せ合うのではなく,考え方だけを共有するようにしてください. コードチャレンジの課題を見ながら,本やWeb上の情報を参考にすることは問題ありません.ただし, 記載されているコードなどをそのまま使うことのないようにしてください.また,友達同士で教え合うのも積極的に行ってください(教えることができる,というのは十分に理解できている証拠でもあります).ただし,書いたコードを直接見せ合うのではなく,考え方だけを共有するようにしてください.
2020algorithms/start.1585095472.txt.gz · Last modified: 2020/03/25 00:17 by Koji Yatani